+++ ばかっぷるが綴る、咲来(さくら)と陽来(ひかる)の成長日記 そして 我が家の色々 +++
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
じいちゃん。
2012年03月02日 (金) | 編集 |
昨年、2011年11月21日にじいちゃん、私の父が亡くなりました。


突然の脳出血による、脳機能の停止でした。


亡くなる一週間くらい前、
突然、夜中に鳴った携帯に、
『あっ。きた。』
と、でる前から一瞬にしてその時を覚悟しました。

母からの電話に冷静に対応しながら、旦那さんに説明し子供達と病院に連れて行ってもらいました。


翌日一応の手術をするも、その時を待つだけの時間が残され、父の兄弟、親戚、友人、近所の方々に、寝ているだけの父に会っていただきました。

でも、父はみんなに会えて、
孫には七五三を済ませる時間までくれ、
多分、父なりに一番納得の行くタイミングで、最愛の母に看取られなくなりました。


祝日で葬式を出来るような日程でもありました。


悲しい。
寂しい。
それより、
でも、父らしい、納得出来る最後だったような。

あまり泣けませんでした。

あまりつらくありませんでした。

倒れる前日に、父からかかってきた電話に珍しくちゃんと優しく(いつも冷たい私。)対応し、孫の声まで聞かせていました。

たまたま受け取った、幼稚園での運動会写真に、ヒカルが走ってる後ろで、たまたま父が応援してる姿が小さく写ってました。



もう、先週に百箇日も終わりました。
父らしく、葬式も中逮夜も四十九日も 先週も小雨でした。

ほんと父らしい。。。



色々ある、父の後始末。
もうちょっと、頑張ります。



おとん、いっぱい勝手して、親不孝したけど、いつもいつも見守ってくれててありがとう。
今は本当に本当に幸せに過ごしています。
ま、ちょっと寂しいかもやけど、またすぐ会えるし。
大好きなサクラやヒカルを見守っててね。
ばあちゃんやみんな、残念ながら、めっちゃ元気やで。
じゃあ、またそのうちに。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
昨年、2011年11月21日にじいちゃん、私の父が亡くなりました。突然の脳出血による、脳機能の停止
2012/11/21(Wed) 00:20:06 |  まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。